しびら

技術ネタのメモとか。

Neopixel Ringをタイピンにつけた

   

前回、AVRで作成したNeoPixcel Ringですが、ブレッドボードの上に乗ったままだったので、ハンダ付けしてプロダクトにしてみたいと思います。

前回の状態がこちら

 

不要な配線を取り除いて、スイッチを追加しました。電源の供給もArduinoからリチウムイオンバッテリーに変更しています。

 


配線が決まったので、合わせてハンダ付けしていきます。

ここまで細かい配線は初めてですが、なんとかなりました。

正面はこんな感じです。各パーツはグルーガンで止めています。

 

 

最後にタイピン(ヘアピン)とくっつけました。結婚式や卒業式などで光らせることで皆からの注目待ったなしです。

以下は、一番最初にGEMMAで作った一号との比較です。

 - Arduino , ,